注文ソフトの使い方

無料注文ソフト デスクトップのダウンロードしたデジカメプリント注文ソフトデジタルビュアのアイコンを
ダブルクリックしてソフトを立ち上げます。
「発行元を確認できませんでした」アラートが出ますが、大丈夫ですのでそのまま実行します。

流れ

注文したい写真を選ぶ
無料注文ソフト使い方

  1. 一覧選択
  2. 写真の入ったフォルダを選択(複数選択も出来ます)
  3. デジカメプリントしたい写真にチェックをつけていく(全部なら左下の「全選択」をクリック)
  4. デフォルト値がLサイズ各1枚になってます。他のサイズにしたり各2枚にしたりも出来ます。
  5. 表示画質を設定出来ます。注文時にキレイに表示させることも出来ますが、PCは重くなります。
    (表示画質だけですので、仕上りには全く関係ありません)

ソート メニューの一覧選択>ソートで
写真の順番を並べ替えることも出来ます。
複数のデジカメを使っていたりする時
撮影の順番毎に並べ替えたりも出来ます。
※日付は写真データのDOPF情報を参照しています。
 これが間違ったり修正されたりしてると
 上手くソートされません。

流れ

注文サイズや枚数等を決める
無料注文ソフト使い方

  1. 注文詳細(2)
  2. 日付ありプリントやCD-R書込みも注文出来ます。
  3. プリントサイズを変更出来ます。
  4. +-で注文枚数を設定出来ます。複数サイズを注文することも出来ます。
  5. 「最後までCopy」をクリックするとそれ以降のカットがクリックしたカットと同じ設定になります。
    便利な使い方として日付入やCDRの注文の際1カット目で設定して、「最後までCopy」することで全カット日付入り、CDRの注文といった使い方が出来ます。
  6. 表示コマ数を設定出来ます。もっと大きく表示したり、小さく表示することで沢山の写真をモニターに表示させることも出来ます。
  7. <>で前のページ、次のページに進みます。設定が終わったら「注文へ」をクリック

流れ

注文枚数の確認と決済方法等
無料注文ソフト使い方

  1. 決済方法(お支払い方法)を決める
  2. 受取方法を決める
  3. 注文枚数が間違ってないか確認して下さい。間違っているようなら戻るをクリック
  4. お店側に指示等ある場合はコメント欄にご記入して下さい。

ユーザー設定
無料注文ソフト使い方

  1. お名前をフルネームで入力
    (苗字だけですと、入金管理と発送に支障をきたす場合がございます。)
  2. メールアドレスを入力
    (普段からお使いのメールアドレスをご記入して下さい。手入力よりもメールからコピペが確実です)
  3. 電話番号を入力
  4. ご住所を入力
    アパート・マンションやビルの場合は名称も記入するようにお願いします。
    名称が記入してあると配送の不備が確実に減ります。

データ送信
無料注文ソフト使い方無料注文ソフト使い方

  1. 最終確認です。
    配送方法とお支払い方法が間違えてなければ「はい(Y)」をクリック
  2. データ送信が開始されます。送信時間は注文量や回線速度によって変わってきます。
  3. もし途中でデータ送信が止まってしまったら?
    リトライすれば、途中から送信しなおせることがございます。
    無理な場合、お手数ですが最初から送信しなおしとなります。

無料注文ソフト使い方

page top

デジカメプリント注文の際の注意点

注文の際の注意

  1. 二重日付に注意
    ※元画像に撮影日付が写し込まれている画像に、日付有りで注文しますと、日付が2重になります。
    プリントが仕上がるまで、確認出来ませんので、ご注意して下さい。
    後から日付を入れることは出来ませんので、必ず注文ソフトで設定してご注文下さい。
  2. 写真の縦横比率に注意
    ※写真のサイズとデジカメデータの縦横比率の違いにより、画像はカットてプリントされます。
    赤いラインがプリント範囲の目安です。赤いラインの外側はカットされます。
     ※あくまでも目安です。
  3. 画素数に注意
    ※高画素データでご注文して下さい。
    1500万画素のデジカメでも設定しだいで、640*480の35万画素モードで撮影出来たりします。
    設定によっては小さめのデータを同時記録するデジカメもございます。
    低画素のデータで注文しないよう注意して下さい。
    Lサイズですと1600*1200の約200万画素以上を推奨します。
    元データが小さく、画質が、中画質、低画質の場合、写真が粗くなる可能性が高いです。
    • ■■■高画質 プリントに最適です。
    • ■■ 中画質 条件良く撮れてる場合は粗さは目立ちにくいです。
    • ■  低画質 画面が粗くなります。携帯サイズ等をオススメします。

    画素数が画質を決定するものではありませんが、画素か足りない場合は画質が落ちます。

    マック等でご利用される場合のWEB注文のUpmanですと画像サイズが表示されません。特に注意してご注文下さい。

page top